昨日は御疲れ、今日もがんばろう!!

今出来る事を頑張って!!沢山の活動をしています。

06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

お祭り残念と新人議員研修 


 土曜日のふれあい祭りは、開催を促し、大きく花火もあがりましたが、午後2時くらいからだんだん雲行きが怪しくなり・・・
 土砂降り+雷の超悪天候に・・

 とっても残念でしたが、西那須野商工会青年部主催の疏水レースも私が携わってから10数年の歴史でも初めての中止になりました。
 この時期の雨は避けることができないのですが、ここまで始まってすぐの雨は無かったと思います。
 景品も用意したので、参加頂いた子ども達にはじゃんけん大会で景品をゲットして頂きました。

 その後のイベントもほとんどが中止、市議会議員として、また個人としても初の流し踊りも中止となりました。

 それでもお神輿の楽粋さんの10周年記念式典は行われ、来賓で呼んで頂きました。雨の中でも今回はまちを練り歩き、中止で下がりまくったまちのテンションをあげてくれました。
 これからも街の中心で地域のまち興しの中心として活躍され、自身でつくり上げた10年の歴史と伝統をこれからも紡いでいってもらいたいと思います。おめでとうございました!!

 そして、本日は新人議員の議員研修で宇都宮に行ってきました。

 議員になってから注意しなければならないこと、危機管理を教えて頂きました。かなり勉強になりました。
 
 今後の活動でも細心の注意を払い活動して参りたいと思います!!

 明後日も足利にて議員研修があります。

 今週も頑張っていくぞ!!!
 

  
スポンサーサイト
タグ: 那須塩原市  商工会青年部  疏水レース 

△page top

ふれあい祭りの 


 商工会青年部ではもちろん疏水レース!!

 今年も熱く開催されます。

 また、青年部としては初めての夜のブースも行います。是非皆さんお越しくださいね。

 そして!!

 今まで見るだけで踊ったことが無かった・・・流し踊りを今年は市議会チームの一員として参加いたします!!

 昨日、議員控室でみんなで練習!!結構難しいんですね・・・これ・・

 当日最初は間違えずに行けそうですが・・疲れてきたらバラバラになるような気もします。

 時間があれば思い出して踊りの練習をしたいと思います。

 やるしかない・・・!!!頑張ろう!!
タグ: 那須塩原市  疏水レース  商工会青年部  ふれあい祭り  流し踊り 

△page top

視察勉強 


 本日は、福島県矢吹町にある認定こども園ポプラの木にお邪魔いたしました。

 議員として案内が来ていたため、そして現段階では議員としての自分はきっかけを頂けたら時間が合えば極力参加するということで行ってきました。

 認定こども園とは、保育施設と幼稚園施設が複合した施設です。

 普段皆さんのお家はお子さんをどちらに通わせていますか?もちろん家庭の状況にて保育園、幼稚園と様々だと思います。
 
 今回の視察地はその問題をいち早く取っ払った施設です。ちなみに那須塩原市では西那須野幼稚園のみが認定こども園となっています。

 今回の目的は、その制度改革によるもの、もちろん那須塩原市、大田原市の子ども課の行政の方もいらっしゃいました。

 子ども達に公平な教育を・・親の都合(立場にて)受ける教育の差を無くす。そんな信念もと制度改革されるものです。

 再来年の4月迄にスタートさせなければならない、この制度、各保育園並びに幼稚園の方はどういった形にして行くかが争点になると思います。

 幼児教育の大切さはもちろん、教育に負担がかからないシステムを作ることは、今後の日本を支える為には必要なこと。

 また、そのシステムがうまく機能すれば子どもを産むことに抵抗を感じなくなるということ。子ど立ての充実があれば、活躍する女性でも、結婚を考え、子どもを生み、育てられる。そんな環境が無ければ、子どもの数は減る一方です。

 現在は生産年齢という言葉がよく使われます。少子化による人口減少、高齢者を支える働く世代の数が減るということは、すなわち街、国さえ崩壊しかねないと、講演頂いた講師の方が言ってました。現に数値の低い組の名前が、イタリア、スペイン等々最近耳にする欧州がいい例だそうです。

 子どもの数の減少を決定づけるのはもちろん自分達の世代・・・

 若い人たちにも家庭を持って子どもがいる家庭になってもらいたい、と感じるのですが・・・本当に時代が変わっているのですね。

 そんな話も織り交ぜての講演会を拝見出来て勉強になりました。

 これからも顔を出せるところには行ってきてみたいと思っています。時間を作りながらになるので大変ですが、いつものことですしね。

△page top

市政懇談会 


 今月は議会の無い月ですが、来賓での招待や、色々な参加案内が来ます。

 最近では、市政報告会、行政が各地区に赴き、各自治会長さんの要望、意見を聞きお答えする会です。

 4回の開催が予定され、現在2回開催されました。自分もオブザーバーとして、参加させて頂いて折りますけれども自治会の要望も様々です。

 議員の数も減ったことで、地元の議員みたいな存在がなかなか無いなかで、地元自治会長さん達は、周りの意見を吸い上げて行政へ提言しているのですが、その自治会の要望もほとんどが通らない状態での市政報告会の存在は、そこに集まってもの言う場の提供だけであり、ちょっと疑問を呈します。(まあ質問の内容にもよります・・)

 報告会と言うだけあり、市長行政が報告をするだけで、参加者の意見を聞いて回答してお終わりのシステムにもはや気づいていらっしゃる方々もいるのではないかと思えます。

 これから地元西那須野も開催されます。

 そんな報告会が続き、その他先週は消防団操法大会西那須野、放射能対策検討特別委員会オブザーバー等々、月末のふれあいまつり市議会チーム盆踊りまでそこそこと事業が入っています。
 (商工会青年部では疏水レースが例年通り行われます。それプラス夜まで青年部ブースを出すということなのでそちらも一部の手伝いになってしまいます。)
 暑い夏がやってきました、体調管理で乗り越えたいと思っています!!

 とにかく出れるところには沢山出て、色々なものを吸収して行きます。

 

 
タグ: 那須塩原市  商工会青年部  青年会議所  幼稚園  疏水レース 

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。