昨日は御疲れ、今日もがんばろう!!

今出来る事を頑張って!!沢山の活動をしています。

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

あっという間に10月 


 もう10月になりました。暑かった夏のようで実は雨が多く日照時間も少なかったため、

 農作物の影響は少なからず出ていますね。

 自然にはやはりかなわないですね。

 さて、9月議会は決算の議会とも言われ、昨年の27年度1年間の成果を検証する議会でありました。

 使った税金の効果はどのようになったのかも含め、各委員会においてしっかりと審査致しました。

 現在は28年度、27年度も参考にしながら29年度の予算についても検討が開始されていきます。

 これからの地方の行政の課題は、国からの交付される税金の減少が訪れることによる、無駄の省きや、箱モノの

 老朽化による施設維持の為のお金。どれが必要で、どれが不要かを早く見定め、手を打たないと、維持管理費のみで

 莫大な金額がかかります。少しさみしい感じもしますが、今後もより安定した行政サービスを続ける為には苦渋の決断も

 出てくると思います。

 何もしなかった場合では、最低限のサービスは続けることが出来ても、なかなか市単独でのサービスの充実が出来なくなります。

 理由が人口減少問題も含め、その影響による民生費(扶助費)の問題、、、

 人口ピラミッドを見ると年配の人口が多く、それを支えるこれからの子ども達や若者たちの働く人口が少ないことで

 支えるまでにはいかない現状が既に置き始まっているからです。

 今後の対策としても、その支えられる側の世代の方々が、とにかく医療費の支出を抑える努力をして頂けることが必要です。

 簡単に言えば、健康で元気で暮らすことで支出を抑えることが出来るということです。

 自分たちの街の現状がどういう状況にあるかをもっと知ってもらえるように成ればと思っています。

 これからの人たちにも未来を語ってほしいし、自然たちのビジョンとしても夢を語ってもらえるような、

 そんな街に近づけるように、頭ひねって行政にも訴えていきたいと思います。

 
スポンサーサイト

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。