昨日は御疲れ、今日もがんばろう!!

今出来る事を頑張って!!沢山の活動をしています。

05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

小学校PTA総務委員会 


 先程まで会議がありました。毎年最初の会議が一番長くなります。なんたって年度初めですし、いきなりのメインイベント運動会がありますからね。
 新任の専門部長さん、学年部長さんも居ますからなんやかんやで時間がかかるものです。
 会議終了後、役員の中で携帯のメールアドレスを交換したのですが、最近の携帯の機能に自分が四苦八苦、結構使いこなせてません。負けてはいられないのですが・・
 この会議の後に、今度は理事会があります。ここで内容が最終的に決まるのです。ですから来週もちろん会議があります。はい。
 また、会議ラッシュだな。

 あっ、昨日の(社)那須野ヶ原青年会議所のメンバーと行った物資輸送に関しては各地域をまわらさせて頂きました。山田町に行くまでに、釜石の街中を通りました。テレビで移っている場所がそのままの状態でありました。
 でもボランティアの方の活躍も、自衛隊の方の活躍もあり通りに関してはほとんどが仮説でありながら通れるようになっていました。最初はこの道路すらなかったのだと思うとゾッとします。

 今までの3回の物資輸送では、もくもくと荷卸をしてちょっと挨拶程度ですぐに現地を後にしていました。
  しかし4度目にして今回は、4ヶ所のまわった地域にて、初めて現地の方とお話をさせて頂きました。その中の一つ。(なんか今までだと、聞きづらかった気もしてたし今回は一緒になることが出来たのでお話を出来たのです。)

 そこの場所は大船渡にある保育園の園長先生でした。今回の寝袋これからは必要ないとは言っているけれど、まだこの先何があるかわからないということでオーダーされました。その先生に今回の震災の話を聞くことが出来たのです。
 大きな揺れの後は、あの津波!!園児は背が小さいため、園庭からは津波の姿は見えなかったそうです。それが不幸中の幸い・・先生方は現実に目の前で起こっている事実を隠しつつ、引きつりながらも笑顔を絶やさず、園児たちを高台へと避難させたそうです。出ないと驚いてしまった子どもはしゃがみ込んでしまうからだそうです。気にさせずに安心して行動させる。さすがプロです。
 ちなみに保育園のある場所事体も高い場所にあるのですが、約2メートル手前まで水は上がって来たそうです。
自分だって相当怖かっただろうけれど、子どもたちを守った先生方に感服します。
 
 そんなおはなしを聞かせて頂きました、つらいだろうけれども聞かせて頂いてありがとうございました。

 ちょっと自分で残念だったのは、保育園があるならこの間の青年部でゲットした鯉のぼりあげればよかった。。

 車において行ってしまったのです。悔やまれる。何とか届けようと思います。

 がんばろう東北!!


 

 
 
スポンサーサイト
タグ: 那須塩原市  青年会議所  商工会青年部  保育園  大船渡  鯉のぼり  物資輸送  小学校  PTA 

△page top

« 出産祝いというなの
シュラフを届けに »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://teamilk.blog81.fc2.com/tb.php/1296-6327f901
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。