昨日は御疲れ、今日もがんばろう!!

今出来る事を頑張って!!沢山の活動をしています。

10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

昨日の作業報告 

昨日のボランティア活動は、物資輸送ではなく、人的支援でした。
先ずは、大船渡手前の地域の状況、随分きれいになりましたが、変わりに集まったたくさんの瓦礫類が沢山山積みに・・こういった山がいくつもありました。しかもこの地域のものだけでです。津波の勢いに驚かされます。
P5225809.jpg
 そして今回自分達が行った活動は、床下の清掃、うちらの前にボランティアの方たちが津波で押し寄せた泥水を除去しており数日が経ったために下が乾いたことで残りの埃(土)を清掃する作業でした。これは縁の下の通風孔です。うちの方だと縁の下と通風孔の高さは少し高いだけですけれど、こちらのお宅は縁の下がとても深かったです。
P5225823.jpg
板をはがした場所は、作業が進むのですが、押入れの下なんかはいたがはずせない為、もぐって清掃!痩せてしまうのではないか??と思うくらいの汗がでました。(かっぱ着て作業だったので余計です)
P5225827.jpg
自衛隊っぽい人も参加してくれて作業がはかどります。
P5225829.jpg
 最後は自分でやっていたので写せませんでしたが縁の下の消毒作業を噴霧器を使って行ない終了となりました。
移動時間10時間作業時間はなんと4時間(やっぱり遠いですね。)
朝集合3時半でしたもん。

 さてこのご自宅の廃材です。家の中でも水のあとが付いているのですが。普通に床面に立って私の顔が埋まっている位置に後がありました。
下の写真を見ればわかるとおり、このうちはちょっとした高台だったのにです。すごい高いところまで押し寄せたのがわかります。(ちなみにこのちょっと上にはこの前伺った保育園があるのですよ)
P5225830.jpg
作業したおうちのすぐ家のおうちはなんとも無傷でした。しかしこの高さまで水があったと思うと信じられませんが、すごいものです。
P5225835.jpg
今回はたった一軒で終わってしまいましたが、また参加して少しでも復興の為に尽力したいと思います。参加された理事長はじめメンバーの皆さんありがとうございました。

 久々に私がどこにいるかわからない・・・作業の様子は一部ですが大船渡の社協のスタッフブログにも載っています。(探してみてね)

スポンサーサイト
タグ: 那須塩原市  青年会議所  大船渡市  保育園  ボランティア  瓦礫  大船渡社会福祉協議会  そよ風  自衛隊  HOW 

△page top

« 天気が怪しいですね
只今大船渡市に到着しました。 »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://teamilk.blog81.fc2.com/tb.php/1309-f4953d77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。